店舗家具屋などでのソファ探しについて詳しく丁寧に解説するサイト『店舗家具屋でソファ購入!』

●●●家具店で購入●●●

【家具店で買う】

家具店で店舗家具を購入する際には、注意すべき点かいくつかあります。
以下に家具店で買う時のポイントを解説します。

【空間の広さの感覚】

家具販売店では高い天井の広い売り場にソファがいくつも並んでいるので、大きなソファ
でも小さく感じてしまいます。
ソファを置いてあるレイアウトも実際の店舗や部屋を想定したものではないので、ソファと
空間の大きさの感覚が通常とは異なりますので注意しましょう。

【外行きの格好】

家具店でソファに座る時は、実際に使われるシチュエーションに近い服装で試しましょう。
家でくつろぐ時と外出時では着ているものも違いますし、ソファもそれにあわせるべきです。
服装に気をつけないと実際に使用される状況とは異なる状況でソファに座っていることにも
なりますので、くつろぎの姿勢も異なります。
靴は履いたままでいいのかも店舗にあわせて考慮します。
底が薄い靴でも1〜2cmの高さがあるので、裸足に靴下だけの状態と比べるとかなり脚の
感覚が異なってきます。

【疲れ】

一日に何店舗も家具店を回り、広い売り場を歩き回っていると疲れてしまいます。
その状態でソファに座ると正しく判断出来ないことも考えられます。
逆に店舗によっては程よく疲れた状態のほうが良い場合もあります。
どのような業種に導入される店舗家具かを考えて選びましょう。

【営業トーク】

販売員の営業トークに誘われるがままに、ついついセール品や家具店がすすめる商品に決定
してしまうことも多いようです。
しかし何年も使う家具ですから、少し位の価格の差よりも本当に必要なものを手に入れる
ことの方が重要です。